動画 編曲

アンサンブル曲『情熱大陸』完成

投稿日:

Pocket

どうもーやまむらこういちです。

8月の定期演奏会に向け、いまだに楽譜を書いています。早くやらな!

今年も去年に引き続きアンサンブルを数曲プログラムに入れているのですが、その中の一つ混合7重奏の楽譜がようやくできました。
あ、いや書き始めたのはほんの1週間前なんですけどね。やればすぐできるけど、やるまでに時間がかかるんです。はい。

このアンサンブルは2本のクラリネットを基軸にフルート、オーボエ、ホルン、トロンボーン、ギターという変わった編成です。
そんな中、クラリネットからの要望により情熱大陸に決まったんですね。

問題はソロ部分

情熱大陸はよく知った曲だし、何回か吹奏楽の編曲をしているので大体のコード進行はわかっているんです。
基本的には原曲を参考にして書くだけだし、もともとそれほど複雑な構成ではない曲なので、大部分はすぐかけました。

問題は中間のソロ部分。今回はクラリネット2本ということで2本のクラリネットにソロ、ソリを作りました。
正直言うと、1週間の作業のうちここにほとんどの時間を使ったわけです。

本来ならコードを書いてアドリブって書いておけば済むのですが、なかなかアマチュアには難しい話ですし、ソリの部分は自由過ぎても困っちゃいますよね。
なので、がっつり書く必要があるわけです。
1日中部屋の中をグルグル歩き回りながら、頭のなかで作りまくっていました。

一人は私の妻なので、音域や得意不得意がある程度わかっているので、まあポンポン書いちゃうわけです。
もう一人はまだその実力が見えない部分があるので、探り探りという感じですね。
「できないです」って言いながら、すらっとこなしちゃうタイプだと思っていますがね(笑)

1stクラリネットは上のAまであるので、音域的にはかなり高いのですが、出ることはわかっているので躊躇なく使わせてもらいました。
跳躍が連荘である所が鬼門になりそうですが、それも鬼門になることがわかってて書いちゃいました。
まあ、それも練習ということで。

クラリネット特有の壁

クラリネットって、同じ名前の音(ドとかファとか)でもオクターブ違うと指が全然違うので、オクターブ跳躍も結構大変なんですよね。
サックスとかは下と上の指はほぼ一緒でオクターブキーでの切り替えになるので、さほど苦労はしないんですけど…。

とはいうものの、この曲って楽譜にとらわれてはいけない曲だと個人的には思っているんです。
もちろんベースとなる進行はあるけども、それにさえ乗っかていれば何をしても自由が許されると思うんですね。
こういう曲はありそうでなかなかないんですけど、もうお祭り騒ぎでやっても乗れていればOKみたいな感じで演奏できればと思っています。

私もトロンボーンでこのアンサンブルに参加するのですが、ベースライン担当なんです。
なので、あまり私が遊びすぎると進行がつぶれてしまいますので、うまくギターと組んで遊べるところを探していこうと思います(超迷惑)

生まれて初めて書いた

そんなことより、私は生まれて初めてギター譜を書きました。
正確に言うと、ギター用の譜面は何回か書いたことがあるのですが、こういうコード進行する譜面は初めてなんです。
今まで書いたのは一つのメロディラインを書いていくだけだったので、別に普通の楽譜を書くのと変わらなかったんです。

まあ、これで合っているのかはわかりませんが、ギター担当は器用で物分かりがいい人なので、よしなにやってくれると思います。
私はギターを弾くことができません。例に漏れずFのコードで挫折しました。指の力が弱すぎます。

さ、というわけでまだまだ楽譜が残っているので、そちらに移りたいと思います。
アンサンブルのメンバーの皆さん、頑張ってくださーい!

Pocket

-動画, 編曲

執筆者:


  1. […] 情熱大陸と紅の豚は両方とも私の編曲で、これも以前紹介しました。そしてどちらにも私はトロンボーンで演奏に出ました。この演奏については後で語るとして、アンサンブルステージも広い舞台に負けずのびのびと演奏できたなーと思います。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

作曲した楽譜たち

遠く離れたところで・・・

どうもーやまむらこういちです。 新型コロナウイルスが収束するのはいつなのだろうか・・・。 楽団の練習も丸2か月休みとなりました。 うちの楽団は教員が多めなので、夏休みの8月に演奏会を開いています。が、 …

お腹に仕事をさせるということ

どうもーやまむらこういちです。 吹奏楽をやっていて必ず出てくるものとして「腹式呼吸」がありますね。今日はやっているつもりで出来ていなかった呼吸について書きたいと思います。 息は肺にしか入らない 腹式と …

リード楽器の弱奏とアンブシュアの関係について

どうもーやまむらこういちです。 ご無沙汰してしまいましたね。いろいろとやることが多くて更新できませんでした。今日は、先週末に楽団の練習であった出来事とそれの解決方法について紹介しようと思います。 音量 …

サックスネックの角度

サックスを吹く時のマウスピースとの関係

どうもーやまむらこういちです。 娘の幼稚園も今日から本格的に再開。 昨日は始業式で午前中に帰ってきましたが、今日からまた日常が始まります。 お弁当も再開です。残り3か月ですから、頑張りますよー。 今日 …

パズルのピース

改元に伴って作ったメドレーはあの曲を参考に

どうもーやまむらこういちです。 5月1日に元号が変わり、令和となりましたね。崩御という形ではないのでお祭り状態ですが、皆さんは何かお祝いとかされたのでしょうか。令和セールに乗っかって爆買いされた方もい …

ブログを運営している専業主夫「やまむらこういち」です。
趣味である作曲や編曲のことを中心に、いろいろと書いていきます。
独学で才能もないので稚拙なものばかりですが、自分の色を出していけるように精進中です。
コメントを残してくださるととても嬉しく、励みになります。どうぞよろしくお願いします!