動画 編曲

金管6重奏『紅の豚』完成したぞ

投稿日:

Pocket

どうもーやまむらこういちです。

連休も残り2日となりました。
3日4日と家族で出かけてきましたが、今日はのんびり。明日は畑、明後日は楽団の練習です。

さてさて、9割がた終わっていたアンサンブル曲の編曲が終わりました。
ボーン2本、ユーフォ3本、チューバ1本の6重奏による『紅の豚(仮)』です。
タイトルは紅の豚をやりたいと言ったメンバーが考えてくれているようなので、とりあえず仮のタイトルです。

メモに書かれたことを読みながら

メモによれば『遠き時代を求めて』と『Porco e Bella エンディング』の2曲をメドレーにするという内容でしたが、他にも泣く泣く切った曲がありそうだったので、勝手に盛り込んでしまいました。
オープニングは「これをやるとありきたりではない」というメモが書かれていた『Doom』から。
ありきたりな紅の豚ではないものをというのがテーマだったので、んじゃあ入れた方がいいんじゃないと入れちゃいました。
しかも冒頭に持ってくるという暴挙(笑)

そこからおもむろに『遠き時代を求めて』に入ります。
これ、全部やってもよかったんですが、個人的にもう1曲だけ入れたかったので早々に終わらせちゃいました。

その1曲とは『時代の風』ですね。
本当はこの曲の冒頭部分も入れたかったのですが、技術的に結構なものを要求されるのでやめときました。
この曲は調がB♭管殺しなので結構大変なのですが、なぜかメモに〇がついていたので、やりたかったのかなーと。

そして『Porco e Bella』に入ります。
この曲の中には紅の豚の中でも有名な『帰らざる日々』が入っていますね。
エンディングのこの曲はほぼそのまま投入しました。

最後、綺麗な和音でのばして単発「ジャン!」で終わるか、Sus4にしてのばしっぱなしで終わるか悩んだところですが、後者にしました。
何となく終わり切らない終わりの方が、この編成にはあっているのではないかと思ったからです。

アンサンブルならではの楽譜の作り方

この編成のやりにくさを出しているのが音域です。
それぞれのパートが出しやすい音を出しているだけでは全体的にモゴモゴして終わってしまいます。
そのためボーンやユーフォの1stはかなり高い音まで使ってあります。
これくらいの音域を使わないと団子になりすぎてしまうんですね。

まあ出せと言えば出してくれるメンバーではあるので、それに甘えた形です。
このアンサンブルにも私はボーンで参加しますが、おそらく私が1stになるかなーと思っています。
まあそのつもりで自分の音域と相談しながら書いたわけですけどね。

ゆったりした曲のアンサンブルは縦を合わせるのが大変です。
そのため、すべての拍でどこかのパートが必ず動いているようにしたほうがいいんですね。
今回は、その目的でチューバの動きを追加したりもしました。
指揮者がいる合奏と、アンサンブルとでは楽譜の作り方も変わってきます。

最終的にはフィーリングになってくるんですけど、やっぱり合わせやすい方がいいですからね。
冒頭部分は白丸ばっかりなので、集中しなければ…。

というわけで、楽譜ができたら後は練習あるのみ。
メンバーの皆さん頑張っていきましょー。

Pocket

-動画, 編曲

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

kurumiwariSax

とてもうれしい出来事

どうもーやまむらこういちです。 幼稚園の担任の先生へ寄せ書きを書く時期になりました。 年度末がひしひしと近づいています。 さてさて、私は大学時代に所属していた吹奏楽サークルのサックスパートから、それこ …

jonetsutairiku

アンサンブル曲『情熱大陸』完成

どうもーやまむらこういちです。 8月の定期演奏会に向け、いまだに楽譜を書いています。早くやらな! 今年も去年に引き続きアンサンブルを数曲プログラムに入れているのですが、その中の一つ混合7重奏の楽譜がよ …

紅の豚アンサンブルメモ

Porco Rosso9割方終了

どうもーやまむらこういちです。 情熱大陸の編曲が終わりましたが、まだまだ編曲作業は残っています。 次もアンサンブルですが紅の豚をトロンボーン2本、ユーフォ3本、チューバ1本の6人でやる予定です。 私は …

つまようじエクササイズ

つまようじと金管楽器高音域の関係

どうもーやまむらこういちです。 皆さんはカレー好きですか?? 私は特別好きってわけではないですが、主夫として好きなんです。 我が家ではいつもカレーを作るときに大量に作っておき、その日の夕食→次の日の朝 …

image2993

お腹からの直通感

どうもーやまむらこういちです。 先日日曜日に、東京は小平にある国際パティシエ調理師専門学校の学園祭にお邪魔してきました。 小人数ながらもとりあえず何とかなった演奏会でした。 個人的な感想を言えば、金管 …

ブログを運営している専業主夫「やまむらこういち」です。
趣味である作曲や編曲のことを中心に、いろいろと書いていきます。
独学で才能もないので稚拙なものばかりですが、自分の色を出していけるように精進中です。
コメントを残してくださるととても嬉しく、励みになります。どうぞよろしくお願いします!