作曲

ファンファーレ完成間近

投稿日:

Pocket

どうもーやまむらこういちです。

気づけば今年もあと2週間ですねー。あっという間です。
とっとと大掃除しないとですね。2週間なんてほんとすぐ終わってしまいますから。

我が家は1年半前に新築にしたばかりなので、綺麗と言えば綺麗なんですけど、やはり積もりに積もった埃や汚れがあるのも事実。しっかり片付けておきたいところです。はい。

木を見て森を見ず

ファンファーレ途中経過作曲中のファンファーレはかなりできてきました。
今日は一日中部屋を歩き回りながらあーでもないこーでもないとブツブツ言いながら何度も書き直していました。
下書きはあるものの、打ち込んで音として聴いてみると何か違う…ってことがよくあるんです。

私の場合は局所的な音の配置を気にしすぎるあまり、その部分はいいんだけど、全体としてはバランスが悪い…というのがいつものパターン。
最初の設計をもっと具体的にやらなきゃいけないんでしょうけど、私の頭ではたかだか知れています。

今日特に時間がかかったのは最後の部分。
曲の最後ってすごく大変なんですよ、作るのが。

曲の最後って、その曲の規模感にあったものでないと、ものすごく格好悪いんですよ。
2~3分くらいの軽い曲なのに、終わりは大曲のごとく華やかだったり、逆に15分もの大作のくせに、やけに軽い終わりだったりすると、その曲が締まらないんですね。
いい曲書く人って、この規模感のバランスがうまいんですよね。見習わなくては。

3和音に汚し??

さてさて、私が所属する楽団は人数が少ないということは何度か書きました。
吹奏楽の編成としては偏ってるし、人数も少ない。打楽器は基本的にドラムだけ。
この編成でも迫力や厚みのある曲にするのは、一工夫が必要です。

和音を付ける場合の基本としては3和音を配置することです。
ドミソとかファラドとかですねー。

でも3和音って綺麗ではあるんだけど、綺麗すぎて物足りないことがあるんです。
場合にもよるんですけど、3つともよく聞こえているのに、何か薄っぺらいなーって。
そういう時に、4和音、5和音を使うんですね。

4和音とか5和音ってどこかしら音がぶつかっていたりするので、3和音ほどきれいな感じではないんですが、その少し濁った感じがいい具合に厚みや迫力をプラスしてくれるんですね。
わざと音をぶつけて濁らせるって、あまりやりすぎると汚いだけになっちゃうんですが、うまーく使ってあげると少ない編成でもすごく曲に深みが出るんです。
まあ、私はうまく使えていないんですけどね(;´・ω・)

私は不協和音と分類されているものが好きなこともあって、あまり抵抗なく使ってしまうんですが、これも人の好みによっちゃうんですよね。
だから気前よく使えばいいと言うわけではなく、基本の3和音に織り交ぜながら使っていくんです。
7の和音とか9の和音、減七和音とかいろいろ種類があって、全然使いこなせていないのが悲しいところですが、少しずつ試してみて習得しているところです。

さあ、完成までもう少し。頑張るぞー!

Pocket

-作曲

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

書かなくてもいい臨時

楽譜の決まり事

どうもーやまむらこういちです。 紅葉も終わりが近づいてきましたね。 連日のように落ち葉が舞い、道路を埋め尽くしていきます。 清掃の方が綺麗にしてもすぐに絨毯が出来上がってしまいますね。 それもそのはず …

上昇形の音符にはシャープが読みやすい

臨時記号の書き方

どうもーやまむらこういちです。 娘が卒園式用の写真を撮ったそうで、あー年度の終わりが近づいてきたなーと思いました。 さて、とある曲で臨時が大量についた部分についてなかなか面白いなと思ったことがあります …

ファンファーレ下書き

ファンファーレの下書き

どうもーやまむらこういちです。 今日は娘の個人面談でした。 娘が通う幼稚園では年に数回個人面談を設けてくれるのですが、学期末ということで今週が面談週間です。 個人面談と言っても、基本的にこちらから聴き …

樹脂粘土にはまっています。

詞はそれだけで武器になる

どうもーやまむらこういちです。 今週末、妻の友達の結婚式に家族3人呼ばれていまして、娘が当日付けるバレッタを作っていました。 数月前に始めた樹脂粘土でかわいいお花のバレッタを作ります。 樹脂粘土は乾燥 …

2017年新春

ファンファーレ完成!

どうもーやまむらこういちです。 新年あけちゃいましたね。今年もどうぞよろしくお願いいたします。 年末年始は妻の実家にてのんびりさせてもらいました。じつにぐうたらで申し訳ない…。 新年早々に新曲が出来上 …

ブログを運営している専業主夫「やまむらこういち」です。
趣味である作曲や編曲のことを中心に、いろいろと書いていきます。
独学で才能もないので稚拙なものばかりですが、自分の色を出していけるように精進中です。
コメントを残してくださるととても嬉しく、励みになります。どうぞよろしくお願いします!