編曲

デュオを作るということは思った以上に難しい

投稿日:

Pocket

夢のマイホームどうもーやまむらこういちです。

今日は娘の就学時検診でした。
いよいよ小学生なんだなーと思うと、何かあっという間に時が過ぎたことに気がつきました。

娘が生まれてから、私も環境の変化がありました。
仕事を辞めました。もともと娘が小学生になるまでに辞めるつもりでした。
学校から帰っても誰も居ないのはやはり可哀想ですからね。
結局はいいタイミングがあったので昨年2月で仕事を辞めて専業主夫になりました。

そして、その年の7月に新居に引っ越しました。夢のマイホームです。
楽器も好きに吹けるようになって、音楽の時間が更に充実するようになりました。

マイホームに伴って引っ越しもありました。娘もそれまで通っていた保育園から新しく幼稚園に入りました。
私はママさん方に歓迎してもらえ、新年度から保護者会の会長もやらせてもらってます。
主婦の井戸端会議にも混ぜて貰えて本当ありがたい限りです。

音楽と歩む人生をブログにつづる

さて、こんな大きな変化があった中、私はもう一つ新たな事をスタートしたいと思い、このブログを始めました。

多重録音による1人セッションもやりたいことの1つ。
楽譜の販売もやってみたいことの1つ。
どれもすぐには出来ないので、ちょっとずつ準備をして進めていこうと思っています。

さて、楽団の楽譜を用意している最中ですが、一度中断して別の編曲作業に取りかかりました。
妻からクラリネットとシロフォンのデュオ用楽譜を依頼されているのです。
締切がかなり近いので、急ぎで片付けます。

デュオはなかなか悩むことが多い

曲は名探偵コナンのテーマとルパン三世のテーマのメドレー。
私のネックはデュオというところ。ただ、クラリネットとシロフォンのデュオはそれほど困りません。
問題は単音と単音のデュオ。

どちらかを単調な伴奏にすることは出来ず、旋律的で魅力的なものを作らなければなりません。
これでさらに2本の楽器の音域が近かったりするともう大変です。

幸いにも今回は片側がシロフォン。複数の音も演奏でき音域もそれなりにあります。
クラリネットも単音とはいえ音域が広いので作りやすいです。
音量・音色的に迫力あるものではないので、そのあたりをどう曲に仕上げていくか考えるのかが主な作業となりますね。

相手のシロフォンの方は相当な腕の持ち主らしいので、遠慮なく書かせてもらっています。
目まぐるしい動きを付けてデュオとは感じないような迫力の面を出そうと考えています。
完成したらこちらのブログでも公開しますね。こうご期待!

Pocket

-編曲

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

音感って大事な要素だと思うんです

編曲と耳コピの苦労

どうもーやまむらこういちです。 ここ数年、長ーい夏が続き、ようやく終わったと思ったらいきなり冬!みたいなことが多かった気がするんですが、今年はちゃんと「秋」がありますねー。 私は寒さに強いらしく、冬で …

編曲低音の図

気に入る編曲ができた時

どうもーやまむらこういちです。 今日は毎月1回の幼稚園保護者会幹事の定例会でした。 私は幹事会長をやらせてもらっているのですが、この定例会の司会進行が主な役目です。 後は運動会の会長挨拶と、卒園式出席 …

書かなくてもいい臨時

楽譜の決まり事

どうもーやまむらこういちです。 紅葉も終わりが近づいてきましたね。 連日のように落ち葉が舞い、道路を埋め尽くしていきます。 清掃の方が綺麗にしてもすぐに絨毯が出来上がってしまいますね。 それもそのはず …

編曲ったっていろいろ

人数が少ないと、編曲が基本作業となる点

どうもーやまむらこういちです。 今日は暖かい1日でした。11月上旬の気温だそうですが、明後日はまた寒くなるそうです。 私は寒さに強いらしく、半袖Tシャツにフリースを着るだけで冬を越してしまいます。 そ …

サックスアンサンブル、サウンドオブミュージック

イメージとギャップ

どうもーやまむらこういちです。 12月4日に私が大学時代に所属していた吹奏楽サークルの定期演奏会がありました。 私は所用で行けなかったのですが、無事に終わったようです。 私が引退したのは2006年です …

ブログを運営している専業主夫「やまむらこういち」です。
趣味である作曲や編曲のことを中心に、いろいろと書いていきます。
独学で才能もないので稚拙なものばかりですが、自分の色を出していけるように精進中です。
コメントを残してくださるととても嬉しく、励みになります。どうぞよろしくお願いします!