動画 編曲

みんながみんな英雄ピアノバージョン作成

投稿日:

Pocket

どうもーやまむらこういちです。

ずいぶんと気温が下がり、朝晩は肌寒くなってきましたね。と言っても私は真冬でも半袖Tシャツなんですけどね。衣替えの季節ですが、私はフリースを1枚出せば冬支度おしまいです。

編曲の編曲をする

さてさて、昨日は妻からの依頼で1分ほどの曲を編曲していました。

こちら、見たことがある方も多いはず。auのCMで使われていたこの曲ですが、元はあの有名なオクラホマミキサーですよね。小学校のころの宿泊体験とかで踊った方も多いのではありませんか??意中の子と手をつなぐ寸前で曲が終わったとか甘酸っぱい記憶があったりしませんか??私は数合わせで女子側だったのでそんな記憶はありませんがね。

ピアノバージョンの完成

こちらの曲を切ってつないで3分から5分にするという作業とは別に、ピアノで少しおとなしめのバージョンを1分くらいにして作ってほしいということで、昨日せっせとこしらえていました。クールダウンに使いたいんだとか。で、出来上がったのがこれです。

編曲にあたってまず考えたのは調でした。auのCM側の曲と交互に使うらしいので、同じ調にしたら代わり映えがしないなーと思ったので調を変えようと。CM側は変ホ長調だったので、こちらは4度下げて変ロ長調にしました。実際に演奏するわけではないのでどの調でもいいんですけどね。

交互に再生するのであれば近親調がいいだろうと思って、フーガでよく使われる4度下を選んでみました。これで交互に聞いてもいつでも新規一転でいい感じかなーって。BGMに使われるだけなのでぶっちゃけそこまでこだわらなくてもいいんですけどね。

原曲ははねた感じのメロディが特徴でしたが、CMで使われているバージョンはそのはねを消していましたね。それなので私も原曲側ではなくこちらに合わせてそのままにしました。とりあえずメロディーだけ拝借しておきます。

テンポとスピード感

1分に収めるとなるとなかなかギリギリな感じです。テンポを速くすれば入るんですけど、クールダウン目的ならあまり速めたくはない。後半はややテンポを速めましたが、前半をかなり揺らしたおかげでそこまで速いイメージはつかないはずです。

このスピード感こそが今回の肝でした。例えば3、4小節目は加速させていますが、最初ここの左手は四分音符4発だったんです。でもすごく速い印象がついてしまうので付点に変えました。右手が右手なのであまり効果はありませんでしたが多少の緩和はできました。同じ理由で12小節目からも付点に変更。そして最後にritをしっかりかけることで全体の印象もおとなしめにできたかなと思います。

コード進行はかなり独特ですが、ピアノで洒落た感じを出すためにあれこれ探しました。しょっぱなから浮ついた感じの和音が登場しますが、これはすぐに見つかりました。問題は16小節目からの4小節で、これはずいぶんと長く探しましたね。でもなかなか面白い感じで仕上がったと思います。

あとはちょこちょことトリルや装飾などを追加して完成です。製作時間は3時間くらいでしょうか。和音センスがないのでたった1分の曲でもこんなにかかってしまいましたが、自分好みのものになったのでよしとします。こういうの、ちゃんとやっている人はすぐに頭に浮かぶんだろうなーと思うと羨ましい限りですね。それにこんなものよりずっとずっとかっちょいい感じで作れるだろうし、ただただ尊敬します。

実際の演奏を想定したわけではなく再生音重視のため、譜面がへんてこになっています。人間相手なら和音のなかでもメロディラインを担当する小指をすこし引き立ててくれたりするはずなのでいいんですけど、コンピューターはどれも同じ音量で再生しちゃいますからね。微妙なニュアンスとかはくみ取ってくれないので、いろいろ足してあります。もし弾きたいって方はうまいことやってください(いないと思うけど・・・)

さ、楽譜の作業は山積みなのでちゃっちゃと取り掛からなければ!

Pocket

-動画, 編曲

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

編曲ったっていろいろ

人数が少ないと、編曲が基本作業となる点

どうもーやまむらこういちです。 今日は暖かい1日でした。11月上旬の気温だそうですが、明後日はまた寒くなるそうです。 私は寒さに強いらしく、半袖Tシャツにフリースを着るだけで冬を越してしまいます。 そ …

つまようじエクササイズ

つまようじと金管楽器高音域の関係

どうもーやまむらこういちです。 皆さんはカレー好きですか?? 私は特別好きってわけではないですが、主夫として好きなんです。 我が家ではいつもカレーを作るときに大量に作っておき、その日の夕食→次の日の朝 …

ロンドンデリーの歌

バリチューアンサンブル『ロンドンデリーの歌』編曲

どうもーやまむらこういちです。 雪かきで積み上げた雪はまだまだ山になって残っております。まあ人様の土地や道路ではないのでよしとしましょう。ゆっくりと時間をかけて溶けていってくれるでしょう。でも、今週ま …

DSC_8372

4年前とは違う編曲を

どうもーやまむらこういちです。 8月も残りわずかですね。楽団の定演が終わり、反省会も終わりひと段落したところです。楽器を1週間以上も吹いていないので、またボチボチやろうかなーと思っています。 さて、私 …

サックスネックの角度

サックスを吹く時のマウスピースとの関係

どうもーやまむらこういちです。 娘の幼稚園も今日から本格的に再開。 昨日は始業式で午前中に帰ってきましたが、今日からまた日常が始まります。 お弁当も再開です。残り3か月ですから、頑張りますよー。 今日 …

ブログを運営している専業主夫「やまむらこういち」です。
趣味である作曲や編曲のことを中心に、いろいろと書いていきます。
独学で才能もないので稚拙なものばかりですが、自分の色を出していけるように精進中です。
コメントを残してくださるととても嬉しく、励みになります。どうぞよろしくお願いします!