動画 編曲

ケンタッキーの我が家編曲

投稿日:

Pocket

どうもーやまむらこういちです。

前回、私が所属している吹奏楽団でのアンサンブル祭りについて触れました。それがこちら。

アンサンブル曲を作っていこう

これは内輪のアンサンブル披露会なのですが、その課題曲とも言える楽譜の作成をしています。団員の中から3人のリーダー役を決め、それぞれがくじ引きでメンバーを決めます。即席の3つのアンサンブル団体ができたところで、担当する曲を決め、当日の午前中で練習をしてその日の午後本番という形になります。

課題曲の1つが完成した

前回の記事では5曲ほど課題曲の選択肢を出しましたが、担当曲が決まったのでそれに絞って編曲を始めました。本当はフレキシブル譜にするつもりだったのですが、時間もないので決め打ちで。

そのうち、「ケンタッキーの我が家」の編曲がようやく終わりました。早速ご紹介します。

アメリカ版ふるさととも言えるこの曲は、いろいろなアレンジを受け付けてくれますが、最初はゆっくりとレガートにしました。この曲では最も多くされているであろうアレンジですね。この曲はやっぱりこういった雰囲気が一番合いますね。ただずっとそれだけだと飽きが来るので、途中からディキシースタイルにしました。

ノリの良さがいい感じになっていますが、テンポキープに苦労しそうです。気を抜くとどんどん速くなってしまいそうですね。前半のゆっくりの部分も相まって、いかにテンポを一定に保っていけるかが一つの課題になりそうです。

また少し長めのユニゾン部分があるのも特徴です。これも独りよがりではうまくいかない部分、ほかの部分よりもずれが目立つポイントです。4人のテンポ感をいかに合わせるか、腕の見せ所ですね。

編曲をしてみて、半日練習をするくらいの課題曲としてちょうどいいレベルになったのではないかと思っています。それでいて簡単すぎず、他パートをよく聴き音を合わせていくという今回最大の目的に沿ったものにできました。

Finaleの設定でうまくいかず

トラブル私は楽譜作成にFinaleというソフトを使っています。このソフトは打ち込んだ楽譜の再生ができるのですが、スウィング周りでうまくいかなかったんですよね。

今回この「ケンタッキーの我が家」は途中の部分だけディキシースタイルでスウィングになるのですが、再生の時にスウィングされなかったのです。Finaleではスウィングの設定をすれば再生にも反映されます。今まで何度もやって来たし、今回もできるだろうと思っていました。

しかしながら、1曲全部スウィングならまだしも、途中だけスウィングにする設定がうまく機能せず、全部イーブンか、全部スウィングしかできませんでした。Finaleの機能として部分的なスウィングもできることになっているのですが、何かの設定が悪くできませんでした。

そのため今回の動画は全部スウィングバージョンで録音したものを切り貼りしてあります。機能がある以上、どこかの設定が邪魔していると思うのですがね・・・。

そんな若干のトラブルもありつつ、まあ楽譜そのものは完成したのでよしとしましょう。残り2曲の課題曲に、ほかのアンサンブル譜もいくつか作らなければならないので、急ぎ進めていきます。編成の少ないアンサンブルであることと、大曲でないことが唯一の救いですかね。頑張ります!

Pocket

-動画, 編曲

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マルチトラックレコーダーZOOM R24

マルチトラックレコーダーで遊んでみた

どうもーやまむらこういちです。 新型コロナウイルスは様々なものに影響を与えていますね。 本来ならば私の所属する楽団も先月に定期演奏会を行っていたはずでした。しかしながら中止することにしたわけです。 現 …

紅の豚

金管6重奏『紅の豚』完成したぞ

どうもーやまむらこういちです。 連休も残り2日となりました。 3日4日と家族で出かけてきましたが、今日はのんびり。明日は畑、明後日は楽団の練習です。 さてさて、9割がた終わっていたアンサンブル曲の編曲 …

やさしさに包まれていないチューバ譜

やさしさとは何だったのか

どうもーやまむらこういちです。 日曜日に我が家で新年会を開きます。いつもの音楽仲間が集まってワイワイとやる予定です。毎年1匹大きな魚を丸ごと購入して捌いて食べるのですが、今年はカンパチにしてみました。 …

パズルのピース

改元に伴って作ったメドレーはあの曲を参考に

どうもーやまむらこういちです。 5月1日に元号が変わり、令和となりましたね。崩御という形ではないのでお祭り状態ですが、皆さんは何かお祝いとかされたのでしょうか。令和セールに乗っかって爆買いされた方もい …

お腹に仕事をさせるということ

どうもーやまむらこういちです。 吹奏楽をやっていて必ず出てくるものとして「腹式呼吸」がありますね。今日はやっているつもりで出来ていなかった呼吸について書きたいと思います。 息は肺にしか入らない 腹式と …

ブログを運営している専業主夫「やまむらこういち」です。
趣味である作曲や編曲のことを中心に、いろいろと書いていきます。
独学で才能もないので稚拙なものばかりですが、自分の色を出していけるように精進中です。
コメントを残してくださるととても嬉しく、励みになります。どうぞよろしくお願いします!