動画 編曲

アラジンメドレーの完成とクラリネットの練習

投稿日:

Pocket

どうもーやまむらこういちです。

なんだかんだで今年も半分が終わってしまいましたね。娘は明日終業式。長い長い夏休みが始まります。面倒

さて、ここで演奏会の告知をします。

こだいらEMバンド 第12回定期演奏会

第12回定期演奏会

2019年8月10日(土) 14時開演

ルネこだいら中ホール

詳細は上のバナーからHPをご覧ください。

私が所属する吹奏楽団の定期演奏会です。令和へ元号が代わったということで、平成を振り返るステージを用意しています。このブログでも紹介してきた曲を披露いたします。オリジナル作曲だけでなく、オリジナル編曲も用意しましたのでここでしか聴けない曲たちをぜひお聴きください。

アラジンメドレーの作成

さて、所属する楽団の演奏会ではアンサンブルステージというものがありまして、今年も3曲ほどアンサンブル曲を用意しています。そのうちの1つに私も出ることになりました。木管五重奏によるアラジンメドレーです。

演奏会では指揮を振っているので基本的にアンサンブルの時だけしか楽器を吹きません。いつもはトロンボーンなのですが、今回はなんとクラリネットで出ることに。身内の発表会でもクラリネットでの本番はやったことがないので、いつもはない緊張感が・・・。

とはいえ私ができることなどそれほど多くはありません。編曲者の権限で自分でギリギリなんとかなりそうなクラリネット譜にする。それをテーマ(?)に編曲しました。

さて青いウィルスミスで話題になった実写版アラジン。私は見ていませんが、とりあえずせっかくなので実写版のサウンドトラックを参考に編曲することに。曲はメンバーと相談して「アラビアンナイト」「ホールニューワールド」「フレンドライクミー」の3曲にしました。「ホールニューワールド」でしっとり終わるか「フレンドライクミー」でスパッと終わるかも相談した結果、先述の順に決まりました。

音採りの難しさ

早速音を採っていこうと思ったのですが、メロディーに乗せて歌うよりもセリフのように語る部分が多くて、音がわかりにくいのなんのって。ウィルスミスじゃだめだ!と思って日本語版も聴いたけど山ちゃんも頑張りすぎててわからん!一応今までにやった記憶や楽譜から何とか楽譜にすることに成功。意外なところで時間がかかった・・・。

3曲とも昔からある曲ですが、アレンジが変わっているところもあり、なるべくそれに近いように編曲しました。編成はピッコロ、フルート、オーボエ、E♭クラリネット、B♭クラリネットの5本。私はベースラインのB♭クラ担当ですので、まずは自分で演奏可能なベースラインを作っていきました。

クラリネットの経験者から見たら「いやいやもうちょいできるでしょ」って言われそうなレベルですが、マジで素人なので勘弁してください(笑)。残り1か月切った状態ですが、基礎練習もちょこちょこやっています。何とか間に合うかどうかといったとこです。

音採りも難しいですがこの編成に合わせて音を入れていくのも難しかった・・・。ピッコロとE♭クラが主軸になっていくのですが、この2本のバランス関係が難しいんですね。どちらも超高音でよく通る音だし、ある程度の音量は出てしまう楽器たち。裏メロを任せたらこっちばかり聴こえるなんてこともありえますので慎重に組んでいきました。

我ながら結構なスピードで

時計

アンサンブルをやろうと決まったのは6月の終わり。リハーサルが2週間後となった時期でした。リハーサルに演奏が間に合うのは難しいかもしれないけど楽譜は早く作った方がいい。ということで1週間で作りました。私にしてはめちゃくちゃ早い完成となりました。そんな複雑な内容ではないのでこんなものなのでしょうが、自分的にはかなりのハイペースですね。よう間に合った。

もっと内容を面白くしたかったというのもありますが、それで演奏側が間に合わないと本末転倒です。今回はいろいろな理由で出だしが遅れましたので、とにかく早く(演奏が)完成するようにかなりシンプルにしたつもりです。それでもあまりしょぼくなりすぎないようにバランスを取ったつもりですがいかがでしょうか。

楽譜ソフトで再生しているのでどんな感じになるのかはわかっていますが、これは早く実音で聴きたいところです。そのためにも練習しなきゃな、俺。実音でもうちょい化けるかなと思っています。

着々と進んでいく演奏会の準備

さて、これで作るべき楽譜は全て作りました。あとは練習や小物づくりなど。まだまだやることは残っているけど着実に消化していきたいですね。いつもはあまりしないのですが、今回の演奏会は緊張するかもしれません。指、震えないといいなぁ。

まあ、あと3週間しかないですからね、できる範囲で頑張ろうと思います。そして初のクラリネットでの本番、大いに楽しみたいと思います。

Pocket

-動画, 編曲

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

跳躍じゃなくてもきつい

ディスコキッドの鬼譜

どうもーやまむらこういちです。 8月10日に無事演奏会を終えました。指揮者としていろいろと不安な要素はあったものの、とりあえず大きな問題なく終わってほっとしています。 ワイワイ楽しくやる楽団で、技術は …

編曲低音の図

気に入る編曲ができた時

どうもーやまむらこういちです。 今日は毎月1回の幼稚園保護者会幹事の定例会でした。 私は幹事会長をやらせてもらっているのですが、この定例会の司会進行が主な役目です。 後は運動会の会長挨拶と、卒園式出席 …

音感って大事な要素だと思うんです

編曲と耳コピの苦労

どうもーやまむらこういちです。 ここ数年、長ーい夏が続き、ようやく終わったと思ったらいきなり冬!みたいなことが多かった気がするんですが、今年はちゃんと「秋」がありますねー。 私は寒さに強いらしく、冬で …

サックスオーケストララプソディー・イン・ブルー

ラプソディー・イン・ブルーの完成

どうもーやまむらこういちです。 私が所属していた吹奏楽サークルのサックスパートから今年も編曲の依頼を受けていましたが、ようやく楽譜が完成しました。どう編曲しても元の譜面から削っている以上魅力は下がって …

テトラコルドとは

コンサートマーチ作ったよ

どうもーやまむらこういちです。 ごぶさたしてます。ここんところちょいと忙しくしていましたが、少し落ち着きました。って、まあ主夫なんだし皆さんに比べれば大したことないんですけどね。 近くの自治会主催の祭 …

ブログを運営している専業主夫「やまむらこういち」です。
趣味である作曲や編曲のことを中心に、いろいろと書いていきます。
独学で才能もないので稚拙なものばかりですが、自分の色を出していけるように精進中です。
コメントを残してくださるととても嬉しく、励みになります。どうぞよろしくお願いします!