作曲

曲の骨格を決定しよう

投稿日:

Pocket

作曲のパーツ集め中どうもーやまむらこういちです。

いろんなことをしながらも、オリジナル曲の制作は続いています。
だんだんとパーツが集まってきたので、そろそろ曲の骨組みに入りたいところ。

私が作る曲は大体ABA形式が多く、時折組曲を書く程度です。
昨年のオリジナル曲はABACAのロンド形式でしたが、今回はどうしようかと考え中です。

前半と後半で性格の違いを

せっかくメインとなるフレーズをもらっているのだから大いに活用したいところ。
そのためAB形式で行こうかなと思っています。

フレーズを聴いた最初の印象が力強い感じだったので、後半にそのイメージを持ってくるとすれば、前半は対照的に静かな感じがいいかなと。
少し暗めのスタートですね。

もらったフレーズは4小節ありますが、前半部分では全容を見せずに部分的に出していくつもりです。
少しずつ見え隠れして、後半でバーンと出していけたらかっこいいかなと。

後半部分はある意味フレーズが存分に使えるのでいいとして、問題は前半部分をどう進行していくかです。
フレーズの全容を見せないようにするということは、つまりほかのフレーズなり動きが多く必要になってきますからね。

今はこのあたりのパーツをこさえているところです。
とりあえずもらったフレーズを変形させるところからですね。

フレーズをどう活かしていくか

フレーズを終わりから逆にたどっていったり、上下反転してみたり、その組み合わせだったり。
現代曲でも使われる手法ですが、今回のフレーズは特徴的な3連符のリズムがあるので、かなり癖が強いんですね。
引き延ばしたり縮めたりしてみてしっくりくるかどうかですが、もう少し練る必要がありそうです。

これとは別に私が作ったフレーズ、というか動きがあるので、それを基調に進行していこうかと思います。
なんてことなく音が降っていくだけなんですが、印象に残りやすいので後半にもふと気づきやすいと思うので、前半はそれともらったフレーズの一部で進行させていくのが落ち着くかなー。

時間的な猶予はあまりないので、急いで書かなきゃなんですが、焦ってうまくいった試しがないので考える時間はしっかり確保しようと思っています。
まだ全体像ははっきり見えていないので、私自身も今後の化けっぷりが楽しみなところですが、ぼーっとしていても勝手に出来上がるものではありませんから、手だけは動かさないとですね。

Pocket

-作曲

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

書かなくてもいい臨時

楽譜の決まり事

どうもーやまむらこういちです。 紅葉も終わりが近づいてきましたね。 連日のように落ち葉が舞い、道路を埋め尽くしていきます。 清掃の方が綺麗にしてもすぐに絨毯が出来上がってしまいますね。 それもそのはず …

上昇形の音符にはシャープが読みやすい

臨時記号の書き方

どうもーやまむらこういちです。 娘が卒園式用の写真を撮ったそうで、あー年度の終わりが近づいてきたなーと思いました。 さて、とある曲で臨時が大量についた部分についてなかなか面白いなと思ったことがあります …

樹脂粘土にはまっています。

詞はそれだけで武器になる

どうもーやまむらこういちです。 今週末、妻の友達の結婚式に家族3人呼ばれていまして、娘が当日付けるバレッタを作っていました。 数月前に始めた樹脂粘土でかわいいお花のバレッタを作ります。 樹脂粘土は乾燥 …

ファンファーレの打ち込み開始

ファンファーレの楽譜打ち込み開始

どうもーやまむらこういちです。 月曜日の夕飯に鍋を作り、火曜日にその余りをカレーにし、今日はその余りをドリアにしました。 リメイク料理は楽でいいです。まああまりネタがないんですけどね。 料理は大好きな …

副団長が作ったフレーズ

次回の作曲は2人で

どうもーやまむらこういちです。 今日は私が所属している吹奏楽団『こだいらEMバンド』で、私とともに立ち上げメンバーでもあり、副指揮者兼副団長のお宅へお邪魔していました。 最近新築に引っ越したばかりで綺 …

ブログを運営している専業主夫「やまむらこういち」です。
趣味である作曲や編曲のことを中心に、いろいろと書いていきます。
独学で才能もないので稚拙なものばかりですが、自分の色を出していけるように精進中です。
コメントを残してくださるととても嬉しく、励みになります。どうぞよろしくお願いします!